月別アーカイブ: 6月 2019

自慢できない世界一

日本には、いろいろな世界一があると思われますが
こちらは
「自慢できない・不名誉な」世界一10選です。

ある、著名なお医者様が、SNSにて
こんな書き込みをしていました。

「日本では、食中毒が発生すると
まるで、お国の一大事かのごとく
マスコミを中心に大騒ぎする。
食中毒を発生させた飲食店を
マスコミが糾弾している様子は
まるで、中世の魔女狩りのようである。
しかし、考えてみたら
現代の日本において「食中毒」で亡くなった人は
毎年、何人いるのだろうか?
反面で、現代の日本では
亡くなる人の三分の一は「癌」が原因である。
日本は、農薬や食品添加物の規制が
欧米諸国に比べて、きわめて緩くなっている。
そのため、海外では
「発ガン性がある」という理由で
使用禁止になっているものが
日本では、注意書きも無い状態で
数多く流通されている。
専門家が管理しているわけでもなく
一般消費者が、簡単に購入することが可能である。
大型量販店などで
バーゲン価格で投売りされているものもある。
なぜ、政府・マスコミ以下
全国民が問題視しないのか?
とても不思議である。」

というものです。

「令和」の時代は、上記の10項目を
できるだけ早期に解消しなくてはいけないと
痛感させられます。

そろそろ、全国民が問題に直面して
真剣に考える時期にきています。

カテゴリー: 未分類 |