カテゴリー別アーカイブ: 未分類

イノベーション

お正月に、おせちをいただきながら
テレビの駅伝を見ていたら
奥さまが
「選手がみんな、同じ靴を履いていないか?」
と言い出しました。
たしかに、よく見ると、大手スポーツメーカーの
ショッピングピンクのシューズを履いている選手が多いようでした。

ちょっと調べてみたら、これがとんでもないシロモノでした。

自分は、マラソンのことは無知なのですが
従来の長距離ロード用のシューズは
全体に軽くて、ソールは薄くて硬い
ということが常識だったようです。

しかし、件のシューズは
高反発素材を使用しつつ
脚の負担を軽減するために、クッションが厚く
ソールが4センチもあるそうで
いわば、「厚底」シューズなのだそうです。

従来の長距離ロード用のシューズとしては
常識外の規格なのだそうですが
使用した選手が、圧倒的に好記録を出すので
今では主流となっているようです。

今回の箱根駅伝においては
なんと、70%以上の選手が使用しており
参考記録ながら、
マラソンで2時間を切った選手がいるとのことです。

このシューズは、2017年に発売されたそうですが
たった2年間で、主流になってしまいました。
従来の概念を変えてしまったのですから
まさに「イノベーション」なのだと思います。

製造したアメリカのメーカーは
膨大なデータを収集したうえで
AIで分析して、このシューズ開発につなげたそうです。

これから、AIの時代といわれていますので
膨大なデータを分析したことによって
それまで、固定概念と先入観によって気づいていなかっただけの
従来の概念の外から生み出された商品が
あっという間に、市場を席捲するイノベーションが
たびたび発生するのかもしれないと感じました。

その反面で、このシューズは、使用するにあたって
特別なトレーニングを積まないと身体を傷めたり
効果を出すためには、フォームを変えなくてはいけないという
新たなリスクと負担も発生するようです。

AIの時代になっても「革新的」なことが起きると
それにともなって
今までになかったような問題やリスクが発生する
ということは普遍的なようです。

カテゴリー: 未分類 |

2020年・令和弐年もよろしくお願いします!

新年あけましておめでとうございます。
2020年・令和弐年も引き続き
よろしくご指導とご助力いただけますよう
お願い申し上げます。

令和弐年度のラッキーポイントを見かけましたので
以下に記載いたします。
興味があれば、参考にしてください。

「ラッキーカラー」
グリーン チャ ゴールド
ちなみに、21世紀のラッキーカラーは「ゴールド」だそうです。

「ラッキーフード」
チキン 根菜類 乳製品

運を味方につけて、素晴らしい一年にしましょう!

カテゴリー: 未分類 |

ありがとうございます

2019年・令和元年も、残り少なくなりました。
振り返ってみると
元号がかわった
令和天皇が即位された
という、大きな変化があった一年でした。

生活の場においては
消費税率引き上げ
軽減税率の導入
キャッシュレス化の加速
などがあり、時代が変化するスピードが
ますます加速していると実感させられました。

悲しいニュースでは
台風による激甚災害がありました。
自分のお取引先でも
未だに復旧できていないお客様があります。

うれしいニュースでは
ラグビー日本代表が、初めてベスト8に進出した
という快挙がありました。

前年度の流通雑誌の2019年ヒット予測では
ラグビーワールドカップはベスト30の圏外で
ファン以外では話題にもなっておりませんでした。

現代は、ネットで情報があふれていますので
流れは、急激に変化するのだと思います。

「基本の徹底と変化への対応」
とう意識が、ますます重要にると実感します。

弊社におきましては
基本理念=フィロソフイーは頑なに守り
そのうえで、時代の変化には
フットワークよく対応してく所存でおります。

2019年・令和元年にお世話様になりました
すべての皆様に、心から御礼申し上げます。

一年間ありがとうございます。

2020年・令和弐年も
よろしくご指導とご助力いただけますよう
お願い申しげます。

カテゴリー: 未分類 |

月例検診

数年前に、身心の疲れとストレスから
急性の高血圧になったことがあります。

近所のお医者様に診察していただき
たいしたことはなかったのですが
クスリを処方されたので
毎月一回通院して、クスリをいただく生活になっています。

降圧剤を飲むことには、とても抵抗がありましたが
知人数名から
「一日に一錠くらいたいしたことではないから
 リスクヘッジのためのサプリメントだと思って
 軽い氣持ちで飲めばいいのでは?」
とアドバイスいただいたため
そういうものかと考えて続けています。

現状では、ありがたいことに、快調そのものですが
定期的に、血液検査・心電図測定・血管検査を受けています。
お金はかかりますが、月に一回、
専門医にメンテナンスチェックいただいていると思うと
とてもありがたいことだなと感じています。

最近の血液検査の結果は、こんな感じでした。

一項目だけ、基準値オーバーですが
筋トレして、筋肉痛が発生したことが原因のようです。

結果は数字であり、結果には原因がありますので
正常数値を維持できるように
健康第一の生活を考えて実行していきます。

カテゴリー: 未分類 |

お風呂考察

仕事がら、いろんなエリアに出張させていただいておりますが
宿泊するときは、なるべく「大浴場」があるホテル様を選んでいます。

そういう意味では、温泉ホテル様とお取引きさせていただいているのは
たいへんありがたいことです。

長距離運転や、長時間列車に乗った後は
思っていた以上に疲労がたまっているものですが
お風呂に入ると、翌日の調子がまったく違います。

日本人は「お風呂」好きと言われていますが
「お風呂」の効能というのは
思っている以上に、いろいろあるのだそうです。

以下、列記してみます。

「身体を温める」
身体を温めることによって、体温が上昇する=免疫力が上がる
血流が良くなるという効果があるそうです。

「身体に水圧がかかる」
特に下半身に、疲労性の物質が蓄積されるようですが
水圧をかけることによって、疲労性物質が血管に押し出されて
体外に排出されるそうです。
また、膀胱と大腸が圧縮されることによって
大小便の排出が促されるそうです。

「身体に浮力がかかる」
人間の身体は、寝ているときであっても重力によるストレスを受けている。
水中で浮力がかかると、重力のストレスから開放されて
リラックス効果を得ることができる。

「暑いお風呂(43℃以上)に入ると造血・再生・免疫作用がある」
暑いお風呂(43℃以上)に入ると、脳は全身が火傷したという判断をして
身体を護るために、全身に、火傷したときの対応指示の信号を発信する。
その結果、皮膚の再生作用。造血作用。免疫作用が向上する。

「身体を洗って清潔を保つ」ということは
あくまでも、お風呂に入る目的がいろいろある中でのひとつで
それ自体が目的ではないのだそうです。
加えていうと、ナイロン製のタオルで、界面活性剤入りのボディーソープで
身体をごしごし擦るのは、皮膚の油脂を削り取っていることになり
乾燥肌の原因になるそうです。
激しいスポーツをして大汗をかいたり
野外作業で泥だらけによごれたりしていないのならば
無添加の天然素材の固形せっけんを使い
洗うのは、菌や脂が発生するような箇所
すなわち、頭髪。わきの下。陰部。足くらいで十分であり
その他の部分は、水をタオルでふきとるくらいで十分だそうです。

昨今は、シャワーのみで過ごす人も増えており
街の銭湯も少なくなりました。

自分の経験では、銭湯のお風呂というのは
かなり熱くて、湯船に入るのに苦労したものです。

『銭湯の熱いお湯に入る機会が少なくなるのに比例して
 「ガン」にかかる人の割合が増えてきた』
という自説をネットで紹介しているお医者様もおります。

「お風呂」の価値を見直して
できるだけ、熱いお風呂に、
全身しっかりとつかることを意識してみようと思います。

カテゴリー: 未分類 |

2020年・令和2年

早いもので、12月になりました。
2019年も、あと一ヶ月で終了します。
今年は、元号が「平成」から「令和」に変わったり
消費税率の変更などがありましたので
あわただしい一年だったと感じています。

出張先で、カレンダーを購入してきました。

氣に入って、長年つかっているカレンダーですが
なかなか売っておりません。

弊社は、シーズン性がある商品を取り扱っているので
「こよみ」がわかるカレンダーは、とても重宝します。

2020年・令和2年は「ねずみ年」です。

つまり、干支がスタートに戻るということです。

振り返ると、災害に悩まされた12年間でした。

しっかりと今年を締めくくって
新たにスタートしたいと思います。

カテゴリー: 未分類 |

中曽根康弘様

元総理大臣である、中曽根康弘様が亡くなりました。
享年101歳だそうです。

弊社は、たまたまご縁があったので
近くで接する機会をいただいてきました。

聞いた話ではありますが
ご本人が学生時代に
「自分が総理大臣になったらこれを実行する」
と考えたことをノートに書きためておき
実際に総理大臣になったときに
そのノートを取り出して、ひとつづつ具現化していったそうです。

まさに、意志力と実行力の政治家だったのだと感じます。

自分が結婚したときに
結婚祝いとして、ご本人直筆にて揮毫された額をいただきました。

26年前ですから、当時75歳ということですが
老人という雰囲氣は皆無であり
バリバリの現役だったと記憶しています。

ご指導を念頭において
自らの人生を開拓できるように、日々精進する決意でおります。

今までのご厚意に心から感謝いたします。
ありがとうございます。

社員と家族一同、ご冥福をお祈り申し上げます。

カテゴリー: 未分類 |

千葉県いすみ市「リングウッドフィールド」

わが家は、イヌと同居しておりますが
イヌ仲間に誘われて、千葉県いすみ市のペンションに
泊まりに行ってきました。

「リングウッドフィールド」様という施設で
愛犬家の間では、リピート率が高い
人氣のお宿なのだそうです。

びっくりしたのが、広大なドッグランです。
全面芝で600坪あり
イヌの健康を考えて、除草剤などの農薬は
一切使用していないのだそうです。

こちらのオーナーご夫婦は
ナチュラル・安心・安全・手づくりということに
こだわりがあるようで
いただいたお食事は
自家製無農薬野菜
無添加・無農薬食材と調味料使用
手づくり
ということをテーマとしているようでした。

ワインもオーガニックです。

お風呂に置かれていた石けんやシャンプーも
天然素材・無添加のものでした。

弊社健康ショップ「お元氣ですか」のコンセプトと
まったく同じ考え方のペンションでした。

とても快適に過ごすことができましたので
機会があれば、また訪問したいです。

カテゴリー: 未分類 |

2020・令和弐年に向けて

11月も後半になりました。

来年の準備は、早くおこなったほうが開運につながる
と聞いたことがあります。

長年愛用している手帳とダイアリーが
今年も店頭で販売されておりましたので
購入してきました。

「ドクターコパの風水手帳」と
「ムーンダイアリー」です。

21世紀のラッキーカラーは「ゴールド」だそうなので
この手帳を、ずっと使い続けています。

氣づいたことは、ポジティブに受け止めて
できるだけメモしていきます。

カテゴリー: 未分類 |

マイ箸

カバンの中に「マイ箸」を入れることにしました。

ネットで目にした情報にて
飲食店におかれている「割り箸」は
現在、ほとんど海外からの輸入品であり
製造工程と保管において
薬品を多用したりと、
いろいろな問題があると聞いたからです。

最近では、以前よりも
割り箸を提供している飲食店も減り
上記の記事は、ネット特有の都市伝説かもしれません。

しかし、多少なりともリスクがあることで
対応するのに負担や苦痛を感じないのであれば
実行することについて
プラスはあってもマイナスは無い
と思っています。

自分では、これを
「プラスアルファ・マイナスゼロの法則」
と呼んでおり
なにかを実行するときのモノサシにしています。

カテゴリー: 未分類 |