「ゴールド」に復活しました。

今月の前半に
案内が届いたので
運転免許証の更新に行ってきました。

前回の更新時には
違反があったので
長年継続してきた
「優良=ゴールド」ではなくなりました。

その後、今回に至るまで
違反と事故が無かったので
無事に「優良=ゴールド免許」に
復活することができました。

次回まで
というよりも
いつか免許証を返納するまで
ずっと「ゴールド」でいられるように
意識して運転する所存でおります。

今回の免許更新にて
視力検査をおこなったら
裸眼で見えているとの査定により
運転条件に「眼鏡等」の項目が無くなりました。

自分は、視力が悪いので
学生時代に運転免許証を取得して以来
ずっと、運転には「メガネ」が条件でした。

おそらく、加齢によって
「老眼」が進行したのが要因ですが
喜ばしいことなのか
嘆かわしいことなのか
複雑な心境です。

いずれにしても
「安全運転最優先」なので
条件が変更されたとしても
平常時には、メガネを使用しているので
ひきつづき、メガネをかけて運転します。

それと、進言があります。
自分の運転免許証は
「平成15年取得」と記載されています。
しかし、実際に取得したのは昭和61年です。
これは、以前、引越ししたときに
免許証更新の通知が手元に届かなかったので
気づいたときには、手続き期間が終了していて
「失効」したことがあるからです。

再発行の手続きは
かなり面倒だったので
ぜひ、皆さまも
免許証更新の期限には
十分にご注意ください

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。